プロフィール

藤岡 輝行

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

有限会社アドバンス

記事テーマ

最近はまっている本

2015年6月3日13:22:20

最近、はまっている本の著者を紹介したいと思います。

名前を、加藤秀視と言われます。

この方は、、虐待、施設、暴走族、裏社会、逮捕・・・、自らのどん底の経験から「人はいつからでも変われる」というメッセージを伝え、全国で年間一万人を超える人に対してトークライブを行っておられます。2011年の東日本大震災では、震災二日後に現地に入り、物資100トン以上、10万食もの支援を行われ、社会貢献者表彰を受賞されています。

また、少年院を出入りするような非行少年や問題行動を抱える親子など1000名以上の問題を解決に導き、「文部大臣奨励賞」「衆議院奨励賞」を受賞されています。

そして、事業家といても活躍され、100億円企業の顧問もされ、建設会社の代表もされています。

加藤さんが言われている言葉で、生き方として、「ただ純粋に相手を勝たせたい、という気持ちが何よりも大切である」と。

「相手を勝たせようという気持ち」というのは、「相手の成功や幸せに貢献する」という事です。そして、「人は与える事でしか受け取れません」と言われています。

それは、ギブ&テイクの精神とは、概念が正反対である。ギブ&テイクは、そもそも与える動機が「自分のため」であると。

加藤さんの本を読んで大変感動しました。そして、人が幸せ感を感じられる根本的なことだと改めて、勉強させていただきました。また、本物と出あうと、人生を変えられるという言葉も印象的でした。

 

 


最近はまっている本

2015年6月3日13:22:20

最近、はまっている本の著者を紹介したいと思います。

名前を、加藤秀視と言われます。

この方は、、虐待、施設、暴走族、裏社会、逮捕・・・、自らのどん底の経験から「人はいつからでも変われる」というメッセージを伝え、全国で年間一万人を超える人に対してトークライブを行っておられます。2011年の東日本大震災では、震災二日後に現地に入り、物資100トン以上、10万食もの支援を行われ、社会貢献者表彰を受賞されています。

また、少年院を出入りするような非行少年や問題行動を抱える親子など1000名以上の問題を解決に導き、「文部大臣奨励賞」「衆議院奨励賞」を受賞されています。

そして、事業家といても活躍され、100億円企業の顧問もされ、建設会社の代表もされています。

加藤さんが言われている言葉で、生き方として、「ただ純粋に相手を勝たせたい、という気持ちが何よりも大切である」と。

「相手を勝たせようという気持ち」というのは、「相手の成功や幸せに貢献する」という事です。そして、「人は与える事でしか受け取れません」と言われています。

それは、ギブ&テイクの精神とは、概念が正反対である。ギブ&テイクは、そもそも与える動機が「自分のため」であると。

加藤さんの本を読んで大変感動しました。そして、人が幸せ感を感じられる根本的なことだと改めて、勉強させていただきました。また、本物と出あうと、人生を変えられるという言葉も印象的でした。

 

 


最近はまっている本

2015年6月3日13:21:59

最近、はまっている本の著者を紹介したいと思います。

名前を、加藤秀視と言われます。

この方は、、虐待、施設、暴走族、裏社会、逮捕・・・、自らのどん底の経験から「人はいつからでも変われる」というメッセージを伝え、全国で年間一万人を超える人に対してトークライブを行っておられます。2011年の東日本大震災では、震災二日後に現地に入り、物資100トン以上、10万食もの支援を行われ、社会貢献者表彰を受賞されています。

また、少年院を出入りするような非行少年や問題行動を抱える親子など1000名以上の問題を解決に導き、「文部大臣奨励賞」「衆議院奨励賞」を受賞されています。

そして、事業家といても活躍され、100億円企業の顧問もされ、建設会社の代表もされています。

加藤さんが言われている言葉で、生き方として、「ただ純粋に相手を勝たせたい、という気持ちが何よりも大切である」と。

「相手を勝たせようという気持ち」というのは、「相手の成功や幸せに貢献する」という事です。そして、「人は与える事でしか受け取れません」と言われています。

それは、ギブ&テイクの精神とは、概念が正反対である。ギブ&テイクは、そもそも与える動機が「自分のため」であると。

加藤さんの本を読んで大変感動しました。そして、人が幸せ感を感じられる根本的なことだと改めて、勉強させていただきました。また、本物と出あうと、人生を変えられるという言葉も印象的でした。

 

 


最近はまっている本

2015年6月3日13:21:59

最近、はまっている本の著者を紹介したいと思います。

名前を、加藤秀視と言われます。

この方は、、虐待、施設、暴走族、裏社会、逮捕・・・、自らのどん底の経験から「人はいつからでも変われる」というメッセージを伝え、全国で年間一万人を超える人に対してトークライブを行っておられます。2011年の東日本大震災では、震災二日後に現地に入り、物資100トン以上、10万食もの支援を行われ、社会貢献者表彰を受賞されています。

また、少年院を出入りするような非行少年や問題行動を抱える親子など1000名以上の問題を解決に導き、「文部大臣奨励賞」「衆議院奨励賞」を受賞されています。

そして、事業家といても活躍され、100億円企業の顧問もされ、建設会社の代表もされています。

加藤さんが言われている言葉で、生き方として、「ただ純粋に相手を勝たせたい、という気持ちが何よりも大切である」と。

「相手を勝たせようという気持ち」というのは、「相手の成功や幸せに貢献する」という事です。そして、「人は与える事でしか受け取れません」と言われています。

それは、ギブ&テイクの精神とは、概念が正反対である。ギブ&テイクは、そもそも与える動機が「自分のため」であると。

加藤さんの本を読んで大変感動しました。そして、人が幸せ感を感じられる根本的なことだと改めて、勉強させていただきました。また、本物と出あうと、人生を変えられるという言葉も印象的でした。

 

 


最近はまっている本

2015年6月3日13:21:49

最近、はまっている本の著者を紹介したいと思います。

名前を、加藤秀視と言われます。

この方は、、虐待、施設、暴走族、裏社会、逮捕・・・、自らのどん底の経験から「人はいつからでも変われる」というメッセージを伝え、全国で年間一万人を超える人に対してトークライブを行っておられます。2011年の東日本大震災では、震災二日後に現地に入り、物資100トン以上、10万食もの支援を行われ、社会貢献者表彰を受賞されています。

また、少年院を出入りするような非行少年や問題行動を抱える親子など1000名以上の問題を解決に導き、「文部大臣奨励賞」「衆議院奨励賞」を受賞されています。

そして、事業家といても活躍され、100億円企業の顧問もされ、建設会社の代表もされています。

加藤さんが言われている言葉で、生き方として、「ただ純粋に相手を勝たせたい、という気持ちが何よりも大切である」と。

「相手を勝たせようという気持ち」というのは、「相手の成功や幸せに貢献する」という事です。そして、「人は与える事でしか受け取れません」と言われています。

それは、ギブ&テイクの精神とは、概念が正反対である。ギブ&テイクは、そもそも与える動機が「自分のため」であると。

加藤さんの本を読んで大変感動しました。そして、人が幸せ感を感じられる根本的なことだと改めて、勉強させていただきました。また、本物と出あうと、人生を変えられるという言葉も印象的でした。

 

 


最近はまっている本

2015年6月3日13:21:45

最近、はまっている本の著者を紹介したいと思います。

名前を、加藤秀視と言われます。

この方は、、虐待、施設、暴走族、裏社会、逮捕・・・、自らのどん底の経験から「人はいつからでも変われる」というメッセージを伝え、全国で年間一万人を超える人に対してトークライブを行っておられます。2011年の東日本大震災では、震災二日後に現地に入り、物資100トン以上、10万食もの支援を行われ、社会貢献者表彰を受賞されています。

また、少年院を出入りするような非行少年や問題行動を抱える親子など1000名以上の問題を解決に導き、「文部大臣奨励賞」「衆議院奨励賞」を受賞されています。

そして、事業家といても活躍され、100億円企業の顧問もされ、建設会社の代表もされています。

加藤さんが言われている言葉で、生き方として、「ただ純粋に相手を勝たせたい、という気持ちが何よりも大切である」と。

「相手を勝たせようという気持ち」というのは、「相手の成功や幸せに貢献する」という事です。そして、「人は与える事でしか受け取れません」と言われています。

それは、ギブ&テイクの精神とは、概念が正反対である。ギブ&テイクは、そもそも与える動機が「自分のため」であると。

加藤さんの本を読んで大変感動しました。そして、人が幸せ感を感じられる根本的なことだと改めて、勉強させていただきました。また、本物と出あうと、人生を変えられるという言葉も印象的でした。

 

 


新たな改革

2015年5月22日11:06:50

 現在、弊社では、新たな改革を進めています。

 テーマは  『もう一度 夢を叶えることができる 場所にしていく』

利用者の心の中に、しまってある思い 夢  ・・・・・ 

なぜ、その思い、夢を、声に出して 言えないのか?

それは、自分の中にある 思い 夢 を口に出して言っても、叶えられないとあきらめておられるからであると思います。

その、思い 夢 が、叶えられれば、次から次へと、自分の秘めた思い、夢があふれ出てくると信じています。

その喜びは、我々介護に携わっている者にも、夢と希望と介護の仕事の喜びを、与えていただくことのつながります。

一つひとつの積み重ねを、作り出していって、その場所に関わるすべての人が、幸せになっていく空間づくりに挑戦していきます。

これが、これから挑戦していく改革であります。

 

 

 

 


看取り

2015年5月1日12:52:48

 本日、9時に府中ふれあいホーム鵜飼で利用者の方が、家族に見守られながら、息を引き取られました。家族の方は、昨夜から一緒に部屋ですごされました。

 職員の人が、身体の清拭をしている時に、廊下で家族の人と待機している時に、部屋の外に掲げている、利用者の方の名前が書いてあるカードがおいてあります。そのカードには、動物の写真が色々と貼ってありました。その写真を見ながら、亡くなられたお母さんの話をしていたら、お母さんは、昔から動物が大好きで、営業の仕事をされている時に、猿を連れて営業されていたとお聞きして、びっくりしました。

 そのカードの中に、1人ひとりの人生の、思い出を演出してもらっているんだなと、改めて感動するとともに、家族の方と、その写真から、お母さんの人生を振り返って、色んなエピソード思い出を語ることができました。

 そして、清拭の後に、化粧をする所に一緒にいさせてもらいました。本当にいい顔をされていて、化粧をすると見る見るうちに、綺麗になられてまるで話しかけたら、答えて下さるような素敵なお顔でした。家族の方も、感謝していただいて、改めて、職員の方々、訪問診療をしていただいた先生に、感謝の思いでいっぱいになりました。

ありがとうございました。そして、亡くなられたお母さんからは、色んなことを、教えていただいてありがとうございました。

 

 


バリア バリュー

2015年4月15日09:20:31

先日、株式会社 ミライオの広報責任者の方の、話を聞く機会がありました。

その会社の、社長は、23歳で車イスの生活をされているかたで、45歳までの命だと医者から言われて、あと私の人生は、7645日ですと言われ、残された日々を、バリアバリューから社会を変えたいという思いで、起業されたそうです。バリアバリューとは、障害を価値へ変えるという事です。それが、会社の理念だそうです。障害があるからこそできる事がある。その価値の追求をされています。

そして、話された中で障害を持っている人は、何でもかんでもやってもらう事が幸せではないといわれてました。我々、高齢者の施設においても、同じことを感じました。

施設を利用される方が、本当に望まれることは、何でもやってもらう事ではなく、自分の思いを少しでも実現していく事ではないかなと思いました。人には、選択していく自由というものがあります、それが、人間としての喜びではないかと思います。

ついつい、業務の流れの中で、業務優先になってしまうのですが、利用者の思いが優先されるべきであると強く感じました。そこに、笑顔が生まれ、働く生き甲斐が生まれてくると思います。

時間があれば、株式会社 ミライオ検索してみてください。


今日の朝礼

2014年12月26日15:54:06

今日の朝礼にての発表

今日の朝礼で、ある職員が、過去 精神的に病んでいたことを発表してくれました。

なかなかみんなの前で、自分のつらい過去の話をすることは、世間では大変難しい事だと思います。それができるという事は、みんなの事を信頼している事と、あたたかい雰囲気を他の職員の方が作っていることだと思いました。素晴らしい事だと強く感じました。そして、私自身が、20代の前半に、うつ病みたいになって、人と話をすることすら困難な時代があったことを、話させてもらいました。その辛かったことが、現在の自分にとって大きな財産であり、今の大きなエネルギーになっているという事も話させてもらいました。

また、それが、発表してくれた人に対する感謝の気持ちであり礼儀だとも思いました。

会社全体としても、何でも話していける会社作りというのが、大きい目標であります。その根本は、人を大事にするという精神、利他の気持ちであると思います。その精神を作り上げていくには、日々の自分の弱い気持ちとの戦いであります。そこに、日々挑戦していきたいと思います。

また、その精神というのは、日々前向きに自分の仕事に挑戦している姿の中にしかありません。自分の仕事を、いい加減にして、陰でぐちぐち言っている中には、決して生まれてくるものではないことをつけくわておきます。