プロフィール

藤岡 輝行

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

有限会社アドバンス

記事テーマ

本日の朝礼

2015年8月13日09:37:02

今日、元町の施設での、職員の一人の発表に、感動したので、書かせていただきます。

今日のテーマが、厳しさこそが人を鍛えるというテーマです。そのテーマの内容は、「自分の置かれた厳し環境を、ネガテイブにとらえて、卑屈になり、恨みつらみを募らせていくのか。それとも、厳しい環境を自分を伸ばしてくれる機会として、ポジテイブに受け取るのか」

それに対して、彼は、自分自身の、個人的な大変な事によって、自分がくじけそうになることを語ってくれました。日々、自分が押しつぶされそうになる内容でした。

その内容を聞いた、副センター長は、涙して、しんどい時は、なんでもいから相談してください少しでも、楽になると思うとういう事を伝えました。他にも、涙している人がいました。

私は、その発表に対して、感謝とお礼を言わせていただきました。それは、みんなの前で、自分のしんどい思いを、語るのは、みんなの事を信頼しているからこそであるからです。そのことに対して、感謝しました。

そして、過去に起こったことは、変えられないけど、過去の事実をどう語るかは、これからの生き方によって変わるという事を、えらそうに語りました。でも、本当に、そう思います。

そして、最近 読んだ本の中にある、自分も相手も喜ぶ言葉を使う事の大切さについて、紹介しました。普段、自分自身が口にする言葉によって、人間は、元気にもなるし、より苦しむという内容です。

元気になる8つの天国言葉

愛しています  

ついている

うれしい

楽しい

感謝しています

しあわせ

ありがとう

ゆるします

その反対に元気を失う地獄言葉

恐れている

ついていない

不平・不満

グチ・泣き言

悪口・文句

心配ごと

ゆるせない

言葉の力は、すごいと思います、普段から、天国言葉を使うように、心がけようと思ったし、ぜひ、みんなにも、天国言葉を使っていって欲しいと、強く感じました。そして、それによって、過去に対する、考え方を変えていけると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 


■この記事へのトラックバックURL

http://motomachifureai.com/president/tb.php/32215

この記事へのコメント (0)

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス   

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。

  

この記事へのトラックバック (0)